シンガポール航空の口コミ♪

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

年明け約20年ぶりにシンガポールに行ってきました。
今回は、シンガポール航空利用です。
LCCのスクート航空も併せて検討していたのに、予約の段階ですっかり存在を忘れてて・・・

結局シンガポール航空で行くことに・・・

実際に乗ってみた感想をレビューしていきます。
参考になればうれしいです。

関空からシンガポールまで、行きは約7時間(実際の飛行時間はもう少し短かったです)
帰りは、6時間ちょっと(こちらも6時間かかりませんでした)

関空からは、毎日3便飛んでいるようです。

今回乗ったのは、

行き 関空11時発  シンガポール17時着(時差ー1時間です) SQ619便

帰り シンガポール8時25分発 関空15時40分着 SQ620便

 

シンガポール航空の座席

まず、シンガポール航空の機内に乗り込んで思ったのが、綺麗で落ち着いた雰囲気だったこと!

もちろんエコノミーですが、座席に座って、びっくりしたのがモニターのサイズ! でかい! 見やすい! 綺麗!

しかも、タッチパネルになっていました。

映画の種類も多かったので、とりあえず7時間弱耐えれそうです。

最初に見たのは、長澤まさみさん主演の「コンフィデンスマンJP」、そのあと 有村架純さん・神木隆之介さんの「フォルトュナの瞳」。

泣きながら映画鑑賞・・・

あと、音楽聞いたりうとうとしたり、機内食食べたり・・・(*´▽`*)

 

 

ちなみに、シンガポール航空の座席ですが、事前に指定することもできます。

空いていれば、少し良い席に変更することも可能。

 

 

※シンガポール航空HPより

 

ですが、私が見たとき(出発48時間前)にはすでに変更できない状態で・・・

5席、離れ離れにならないか心配でしたが、横並びで予約されていました。

この時点で、帰りの座席を確認したら、まだ座席が決まっていない状態で、固まって空いている席が少なくなっている状態でした。

結局、指定はしませんでした。

関空のシンガポール航空のカウンターで、帰りの座席がばらばらにならないか聞いたところ、「ご家族なのである程度固まった座席になると思いますが、こちらではわかりません。」との事。

ヤフー知恵袋では、新婚旅行なのにばらばらになったとかいう書き込みがあったので少々不安でしたが、帰りも2列前後になっていました~。 良かった~(^-^)

 

シンガポール航空の機内食

毎回、ほとんど食べない機内食ですが・・・

行きの昼食はこちらの2種類↓

インターナショナルセレクションか和食です。

子供たちは、そばがお気に入り♪

 

まずは、インターナショナルセレクションから!

  • 前菜      大麦とサツマイモのサラダとスモークサーモン オリーブ、トマト
  • メインコース  ポークソテーアップルソース えだまめ、野菜とサフランキヌア添え
  • デザート    ハーゲンダッツアイスクリーム
  • ベーカリー   パンとバター
  • 温かいお飲み物 コーヒーと紅茶

 

 

続きまして和食です♪

  • 前菜       前菜の盛り合わせ
  • 麺        季節の冷たい麺
  • メインコース   鶏肉のしょうゆ麹焼き 季節の野菜、黒米入り御飯と共に
  • デザート     ハーゲンダッツアイスクリーム
  • 温かいお飲みのも 煎茶
  • 冷たいお飲み物  烏龍茶

鶏肉、おいしかったです♪

 

帰りの昼食はこちら↓

インターナショナルセレクション

  • 前菜       チキンハムとポテトサラダ
  • メインコース   フィッシュソテー、グリンピース ブルテソース添え ミックスベジタブル、スチームポテト
  • デザート     アイスクリーム
  • ベーカリー    パンとバター
  • 温かいお飲み物  コーヒーと紅茶

 

和食

  • 前菜       前菜の盛り合わせ
  • 麺        季節の冷たい麺
  • メインコース   豚の生姜焼きと卵焼き、野菜、高見御飯添え
  • デザート     アイスクリーム
  • 温かいお飲み物  煎茶
  • 冷たいお飲み物  烏龍茶

 

機内サービスの飲み物は

  • 赤ワイン
  • 白ワイン
  • シンガポールスリング・その他カクテル
  • ウィスキー
  • コニャック
  • ジン
  • ウォッカ
  • リキュール
  • ビール
  • ソフトドリンク
  • フルーツジュース
  • 珈琲と紅茶のセレクション

 

こんな感じでした。

 

シンガポール航空・行っトク!シンガポールって何?

関空のシンガポール空港カウンターで、「行っトク!シンガポールの特典希望」って言うの忘れてたー(;´Д`)

シンガポール航空を利用したので、12個ある特典の中から好きな物を1個選べます。

特典の内容は変わることがあるので、詳しくは シンガポール航空のホームページでご確認ください。

私がいいなと思ったのはこれ~↓

シンガポールフライヤーかガーデンズ・バイ・ザ・ベイとリバーサファリ・シンガポールの50%offチケット。

他にも、空港のラウンジが使えるなど、色々あります。

ぜひ、チェックしてみてください!

 

 

 

7時間は長いな~って覚悟してましたが、映画やドラマのおかげでそこまで長く感じませんでした。

帰りは、米倉涼子さん主演のドラマ「リーガルV~元弁護士小鳥遊翔子~」第一話から最終回まで、途中とばしながらぶっ通しで見たので、ストレスゼロ!

寝る暇なしでした。

 

帰りの便は、朝が早かったので、出発時間だけを考えると、スクートの方が良いかな~と思います。

 

帰りは、シンガポール・チャンギ空港ターミナル3からの出発でした。

ターミナルは確か4つあったはず!

間違えるとめんどくさいので注意です!

チェックインは、機械でセルフです。

まずは、画面の日本語を選択!

パスポートを開いて読み取って・・・荷物の数を入力して、出てきた荷物のシールをスーツケースに貼って・・・

並んでなかったので、待ち時間はなし。

すぐにスタッフの方が横に来てくれるので、安心です。

荷物を預けたら、出国手続きへ!

あっという間でした。

 

チャンギ空港は、もう少しゆっくり見たかったな~。

新しくできたチャンギ空港にできた複合施設「ジュエル」についてはまた後日書きます♪

 

 

 

読んで下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です