ベネチアン・マカオに泊まった感想・口コミです♪

こんにちは!

ヨガと旅行が好きなアラフォー主婦です♪

 

先日、関空から香港まで行き、シャトルバスで「港珠澳大橋」を渡りマカオに行って来ました。

※関空からマカオへの記事はこちら

今回は、その時泊まった巨大ホテル「ザ・ベネチアンマカオ リゾートホテル」について書きたいと思います♪

ザ・ベネチアンマカオの客室

ザ・ベネチアンマカオはコタイ地区を代表する施設充実の巨大リゾート!

客室は、なんと3000室!

全室スイートルームです♪

今回はBooking.com経由で申し込みました。

外の景色やお部屋のグレードにはこだわらず、お値段重視でロイヤルデラックススイートに♪

広いです!

5人なので、海外だとたいてい2部屋です。

事前にBooking.com経由で送られてきた、ホテルからのメールで、先にリクエスト等を登録できるようになっているので、コネクティングルームを頼んでおきました。

隣同士の部屋ではあったのですが、廊下に出なくても行き来できるような扉はありませんでした。

家族で宿泊の場合は特に、この扉があるとものすごく便利なんですけどね~。残念です。

お部屋の入口手前にキングベッド1台。2人で寝るのには、十分な広さです。

寝心地もgood!

2段ほどの階段を下りたスペースには、ソファーやテーブルが!

3人一部屋だと、このソファーがベッドに変身します。

こちらの寝心地は、子供いわく、「ポワンポワンって感じ・・・(?)」で、頼りない感じだったそう。

それでも、部屋はめちゃくちゃ広さがあり快適でした。

お部屋には、毎日ミネラルウォーターが人数分用意されています。

お風呂は、浴槽とシャワーが別々になっているので、使いやすい!

シャワーも、手で持てるシャワーと天井に固定されているシャワーの2つがあります。

水圧もあるし、言う事なし!

洗面台は、2個並んでいます。

これ、うれしい♪

手前左側に、ドレッサーがあり、ドライヤーや化粧はそこでします。

このスペースがかなりゆったりしています。

ドライヤーの風圧もしっかりあるので、良くかわきました。

たま~に弱すぎて、なかなか乾かない時、ありますよね・・・(-_-)

備え付けの備品は、一通りそろっています。

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ・固形石鹸・歯ブラシなどなど・・・

そして、やけに広いトイレ。

写真で見るより広いですよ~。

それにしても、トイレットペーパーを手で切るスタイルが、どうも好きになれない私・・・

ルームキーは、人数分もらえました。

だいたい、3人部屋でもキーは2個(2枚)って言うのがあたりまえな感じだったので、ちょっと便利でした。

清掃も特に気になる事もなく、最後まで快適に過ごすことができたな~ヽ(^o^)丿

客室前の廊下も清潔感が溢れてて良い雰囲気♪

とにかく広くてゴージャスなホテル♪

でも、意外とリーズナブルなんです!

マカオでホテル検討中の方は世界最大の宿泊予約サイト、Booking.comでチェックしてみてください!

きっと、この豪華さでこのお値段!って思うはず♪

ザ・ベネチアンマカオのカジノ

ザ・ベネチアンマカオのカジノの広さは東京ドーム以上!

そして24時間営業です!

服装はカジュアルでOKですが、ショートパンツやビーチサンダルなど、雰囲気にそぐわないものはNGなので気を付けましょう!

またカジノで遊べるのは21歳以上な為、18歳の息子、非常に残念がっていました。

雰囲気だけでも見せてあげたかったな~。

ラスベガスのカジノは、その辺適当なのか、そばで見れるらしい。(もちろん遊ぶことはできませんが)

マカオのカジノは、各入口に必ず人が立っていて、ちょっと年齢がきわどそうな見た目だと、止められます。

見た目が若い方はパスポートなど身分証明書を携帯しましょう。

ためしに、10代の息子が入り口付近に近づくと、速攻でとめられました。

「ID・・・ID・・・」言われました。

私は・・・何回行っても余裕でスルーです・・・(-_-)

カジノ内は写真禁止。

カメラを出すと、すぐに注意されます。

あの、ものすごい雰囲気、写真に残しておきたかったな~。

また、カジノは入場無料なので、見てるだけでもOKです。

他の方のお金のかけ方を見ていたらもうびっくり!

数秒で何十万が無くなっていくペース・・・

これは、あっというまに、数百万、なんなら何千万なくなってもおかしくないレベル!

怖いわ~。

私は、そこまで好きではないし、やり方もよくわからないので、チョロチョロ~っと遊ぶ程度・・・

それにしても、広さや独特な雰囲気に圧倒されまくりでした。

ザ・ベネチアンマカオで食べた朝食

今回は3泊したので、朝食を食べたのは3回。

Booking.comでベネチアンマカオを予約した時は、朝食なしで予約。

もともと、朝からガツガツ食べれる方じゃないので、その時の気分でいいかな~って・・・

とりあえず1回目の朝食はホテルの中の「CAFE DECO-カフェデコ-」っていうレストランでビュッフェです♪

入り口で、人数を伝えると、料金を確認されました。

紙に書いてくれました。

店員さん「1人198HKDです。OK~?」 って・・・

198HKDってレート13.84で計算すると、約2700円やん!

今考えたら、高っ!

朝ご飯で5人分約13500円!

旅先ってなんか麻痺するね(^◇^)

料理の内容は、予想通りです。

オムレツのコーナーがありました。

あと、クロワッサンが美味しかったです。

朝だけど、ラーメンとかもありましたー!

「おすしはランチからです~っ」て・・・残念。

場所は1階で、ホテルメインロビーからカジノを超えて向こう側。

子供連れだと、カジノの中を通れないから、いったん3回に上がってまた降りてってちょっとめんどうです(>_<)

これ、初めはまったくわからなくてうろうろしてました。

このフロアガイドもな~んかわかりづらいし・・・

最後まで、把握でずじまいです。

とにかく広いんです。広すぎる!

2日目、3日目は軽めにホテル内にある、「マクド」と「スタバ」で済ませました。

ザ・ベネチアンマカオでショッピング

ザ・ベネチアンホテルマカオ内には、ショッピングモールがあります。

ショッピングモールの営業時間は・・・

  • 日曜日~木曜日 午前10:00~午後11:00
  • 金曜日~土曜日 午前10:00~深夜12:00

これ、ベネチアンホテル内の3階です。

天井の空は本物ではありません。

ここにいると、時間の感覚がおかしくなりそうです。

かなりの数のお店が入っています。

もうどこにいるのかわかりませ~ん。

とにかくお店がずら~。

娘たちは、買い物大好き♪なので、テンションあがりっぱなし!

ホテルでもらった、フロアマップを見てもショッピングモールのでかさがわかります。

お店の数もすごい!

このフロアマップ上の、②番となっている3箇所の運河(グランドカナル、マルコポーロカナル、サンルカカナル)がこんなかんじ↓

乗れます!

料金は・・・

  • 大人Mop135(約1900円)
  • 子供Mop103(約1400円)
  • プライベートゴンドラMop540(約7500円)

いずれも乗船1回あたりの料金です。

けっこう、並んでました。

船頭がセレナーデを歌いながら運河を案内してくれるようです。

確かに、時々どこからともなくセレナ~デ(?)聞こえてました♪

運河の営業時間は・・・

  • グランドカナル:午前11時から午後10時
  • マルコポーロカナル:午前11時から午後10時
  • サンルカカナル:午前11時から午後7時

記念撮影もやっているので、旅の記念になりますね!

ザ・ベネチアンマカオのフードコート

今回ほぼ毎日利用していた気がする、ザ・ベネチアンマカオのフードコート!

ショッピングモールと繋がっています。

そんなにお腹がすいていなくても、かる~く食べれるので便利!

日本語のお店が何店舗かありました。

うどんとかどんぶりにラーメンなど・・・

子供達が気に入っていたのが、からあげ!

からあげってだいたいどこでもそれなりにおいしいですよね。

お味噌汁もおいしかったです。

このかつさとさんをよく利用しました。

お店の方も1人フレンドリーなお姉さんがいて、日本語で話しかけてくれました。マカオでは、かなり珍しい事!

そして、マカオでもたこやき!

手前左はピザ屋さんのメニューにのってた肉・・・

トニーローマのベイビーバックリブみたいなのを期待しましたが・・・全然ちゃうかった・・・

マカオグルメはいっさい食べておりません。

他の方の口コミでは、おいしくないって言う意見もあったので、どうなんでしょうか・・・?

それにしても、日本の食事って、本当においしいな~ってこういう時につくづく思います。

ザ・ベネチアンマカオのプール

1月ですが、4つあるプールのうち1つだけ温水プールで運用されているという事で、もちろん水着を持って行きましたよ~!

泳ぐ気マンマンでしたが、寒すぎた・・・

1人だけ泳いでる人がいましたが、結局1度もプールに入ることは無かったです。

営業時間は・・・

  • 夏季 午前7時から午後8時
  • 冬季 午前7時から午後7時

屋外にある 4 つのプールで楽しいひとときをお過ごしください。お子様がご一緒の場合は、大きい方のメインプールで水遊びをお楽しみいただけます。プライベートな空間をご希望の場合は、大人専用の Murano プールと温水ジャグジーをご利用いただけます。

※ベネチアンマカオHPより

次は、もう少し暖かい時期に行って見るのも良いかもしれません。

ザ・ベネチアンマカオのスパ&マッサージの料金

とにかく、マカオは歩きます!

スニーカーで行って正解!

それでも、足が痛かったです・・・(>_<)

町スパがあったら良かったんですが、見当たらず・・・

結局、ベネチアンマカオのホテルでマッサージをしてもらいました。

場所はホテル5階。

3階のこの★印のエレベーターまたはエスカレーターから5階に上がります。

この5階は、ガラ~ンとしていて、スパ以外何もなかったような気がします。

昼間に予約をしていたので、予約時間の少し前に受付に向かいました。

まず、「シャワーしますか~」って聞かれました。(多分・・・)

そう言うのは、いらなくてとにかく足をほぐして~って感じだったので、即ソファーのような椅子の所に案内してもらいました。

ドリンクメニューを持ってきたので、サービスかな~って思って注文したら、有料!

良く見たら横に、料金が書いてありました。

たいして飲みたくなかった飲み物を飲みながら待っていると、けっこうぴたっとした服で、きらっきらのヒールを履いた、若くて色っぽい感じのお姉さんが2人やってきました。

どっかから派遣されて来た?って感じで若干違和感はありましたが・・・・

とにかく、この疲れた足をよろしくお願いしますって感じです。

フットマッサージ45分 MOP698(約9700円)

これにプラス15%のサービス料。

合計約11,100円くらいですね。

もし、シャワー浴びたりサウナなんかを使うとエントランスフィ MOP698(約9700円)もかかってくるんでしょうね。

マックス8時間使えるってことなのかな?

ここ、全然見てなくって、この記事書きながら気がついたくらいです。

そう言えば、後ろででっかいいびきかきながら爆睡してるおじさんがいたけど、きっとのんびりくつろいでたんでしょうね・・・

ザ・ベネチアンマカオのwi-fi

無料と有料があります。

チェックインの時に説明されたのですが、有料もあるって事をすっかり忘れていて、知らずに子供たちが有料の方に接続していたようです。

なんだか、予約した時の名前を入力して接続したみたいなので、その分が有料につながっていたようです。

他の方のブログを見ると、無料の接続に名前を入力する作業はなさそうなので、宿泊予定のある方はチェックインの際にきっちり説明を聞いておくことをお勧めします。

私のようにチェックアウトの時に10000円くらい請求されてびっくりしないように!

いたる所で無料wi-fiが使えるので、そこまで不便はないと思います。

ただ、以前セブ島でタクシーを2台に分かれて利用した時に(5人なので1台に乗れない)、降ろされた場所が異なり、なかなか会えず困ったことがありました。

なので、念の為にwi-fiをレンタルしておきました。

今回レンタルしたのは、グローバルwi-fi。

関空の中で借りて、返却も到着ロビーを出てすぐの返却ポストに、24時間返却可能。

とても簡単でした。

返却し忘れても、郵送できたり、色々対応しています。

今回は、4日間マカオのみで利用。(香港では利用せず)

料金は、オプションプラン オーダー型で注文。

オプション料金が820円。(安心保障パックミニ)

マカオ4G LTE大容量 4446円。

合計5266円。(5%割引価格)

オプションは、必要なければ0円。

容量を少なく、速度を遅いタイプにすればもう少し料金は抑えられます。

下記から、割引価格で予約可能です↓↓↓

ザ・ベネチアンマカオの無料シャトルバス

今回マカオでの移動で利用したのが、タクシーとシャトルバスです。

ベネチアンマカオからもシャトルバスが出ています。

シャトルバス乗り場は1階のホテル西ロビーを出たところ!

メインロビーとは反対側。


ベネチアンホテル西ロビーはこんな感じ↓

このロビーを出たところが、シャトルバス乗り場です。

ホテル間を回っているシャトルバスは出て右側です。

行先別にバスが並んでいます。

フェリーターミナル行やら空港行やら・・・

字が読めない(>_<)

乗り場の並ぶところの入り口にこんな風に表示されているのでこれは、わかりやすかった!

運行時間が、午前11時30分から午後9時30分。

もう少し、早い時間から走っていてほしい所です。

バスの側面に、停車するホテルが書いてあるのでわかりやすかったです。

乗ったバスから、ホテル西ロビー入口方向を見ると人・人・人・・・人だらけ!

このブルーのバスがベネチアンホテルのバスですね。

今回は利用しませんでしたが、空港やフェリーターミナルからの送迎は、このバスが目印です。

 

それにしても、活気がすごかったー!

初めてホテルに到着して、ロビーに入った瞬間の人が溢れている状況が今でもしっかり記憶に残っています。

チェックイン時間15時の少し前だったのもあるかもしれませんが、こんなに人が溢れ返っているのは初めて! 衝撃でした。

 

いや~すごかったわ~。 ベネチアンマカオ! また、泊まりたい!

長々と、読んでいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です