バリ島♪ガルーダインドネシア航空の機内食・2018年エコノミー

9月になりました。

サンダルを履いていいのはいつまでなのか・・・?

微妙な季節になりました・・・

 

さて、今日はバリ島直行便なら「ガルーダインドネシア航空」の機内食について紹介します♪

まず2018年8月の機内でのサービスはどんなんやったのか!

乗ってすぐは、ミネラルウォーターが・・・

その後、おつまみのようなお菓子、ドリンクサービス。

しばらくして食事。

食後にもドリンクサービス。

ちょうど良いサイズのスーパーカップ・バニラ。 ここで毎回「あ~もうすぐ着くな~」って・・・

こんな感じだったと思います。

そして、食事はというと・・・

日本食とそれ以外の2種類から選べます。

↑これは、日本食ではない方の奴。日本食が良かったのに~(>_<) 間違えたー!

メインの牛肉は、肉じゃがの様な味付けで食べれました。

豆腐のような白いものはデザートです。

一口食べて「う~ん、なんか違う・・・」

結局、お肉とパンのみ頂きました。

日本食はこんな感じ↑

子供達には、なぜかそばが好評です♪

帰りの機内食は深夜なので、今回も食べずでした。  眠すぎてそれどころじゃない!

ガルーダインドネシア航空機内で見れた映画は・・・

こんなのや

こんなの。

日本の映画は、松嶋菜々子さんと阿部寛さんの「祈りの幕が下りる時」と堺雅人さんと高畑充希さんの「DESTINY鎌倉ものがたり」です。

2本しかなくて残念でしたが、行きの飛行機で見たのは「祈りの幕が下りる時」。飛行機の中で一人号泣してました。い~映画やったわ~(T_T)

あと、靴下や耳栓・アイマスクなどのサービスも!

靴下のみ使用!

履くと履かないでは大違いヽ(^o^)丿

正直、背もたれの角度がしっくりしないので少々疲れましたが、それなりに過ごせました。

飛行時間は以前の記事にも書きましたが、予定よりも短かかったので良かったです♪

※飛行時間の記事→バリ島旅行♪飛行時間・所要時間・移動時間いろいろ・・・

そして飛行機内では、CAさんの中には必ず日本人の方が一人いらっしゃるので安心です。

座席指定に関してですが、ガルーダインドネシア航空はこれまで8回利用しましたが、いずれも空港のカウンターで座席が決まるパターンです。

5人家族ですが、横一列だったり、前2人後ろ3人とか、とにかく離れ離れになったことはありません。

でも念の為、なるべく早めに空港に行くようにはしています。

 

 

今回も、事故なく無事に帰ってこれて良かったです。

読んでいただきありがとうございました。



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です