最近見た映画(DVD)の話・・・

こんにちは!

今年も残りわずかとなりました。

年内、これだけはやるぞ!と決めていた、食器棚の奥のほこりとりが完了し、達成感に浸っております・・・

最近、なぜか映画の解説を読むのが楽しい♪

すると、「あ~、そんな意味があったのね」とか、「なるほど!そういう事か!」みたいに、ぼけ~っと見てる私にはわからない映画の良さっていうか、なんかそう言う発見があって面白いんです。

そんな流れで気になった映画が、ジェシカ・チャステイン主演の「女神の見えざる手」

ちょうど、契約してる【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!のWOWOWで、やってました!

※wowowホームページより

ものすご~く、おおざっぱに言うと、巧妙な戦略を駆使して政治を陰で動かすロビイストを描いた社会派サスペンス。

ざっくり過ぎる・・・

 

何が良かったのか?

ジェシカ・チャステイン演じる、ロビイストの女神エリザベス・スローンが、めちゃくちゃかっこいい!

とにかく、綺麗で頭が良く、仕事も完璧、そして目的の為ならなんでもあり!

完璧そうに見えて、でも黒い部分もあったり、人間的な部分もあったり・・・

とにかく、このエリザベス・スローンにぐいぐい引き込まれてしまいました。

面白かった~♪

お正月、なんか見たいな~って方には、ぜひお勧めしたいです。

こちらで視聴可能です↓


そして、女優・安藤サクラさんの演技力に興奮した「100円の恋」。

色んな方のレビューを見て、気になってTUTAYAで探したら、1本だけありました!

安藤サクラさんの体当たりの演技がとにかくすごい!

時価100円の女・一子(いちこ)32歳をみごとに演じておられます!

どうしようもない、ひきこもり感がうますぎる!

後半は、号泣しまくりでした~(>_<)

めちゃくちゃ好きになっちゃいましたよ~ヽ(^o^)丿 安藤サクラさん(*^_^*)

「万引き家族」でも、ものすごいシーンがあるみたいで、早くこの目で確かめたい!

 

※映画「デメキン」公式サイトより

そして、平成の「ビーバップハイスクール」のような映画「デメキン」!

芸人・佐田正樹の実話を元にした青春グラフィティ!

WOWOWでやってて、途中から見たのですが、「今日から俺は!」にも出ていた、伊藤健太郎くんが主演。

最近よく出てる、山田裕貴くんもかなりいい感じの役で出演しています。

なんか、青春っていいね~ってオカン目線で、気楽に楽しめました。

 

映画も見だすと、次から次へと見たくなりますね。

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。(U-NEXTでは現在「100円の恋」は見れないようです)。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

読んで下さり、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です