卒業式のコサージュは実際の所・・・

卒業式の季節ですね。

先日私も、高校生の息子の卒業式に行って来ました。

 

卒業式に出席する際の服装は決まっていたのですが、その時迷ったのが「コサージュ」。

40代半ばの私が子供の頃は、たいていのお母さんがコサージュをつけていたと記憶しています。

最近は・・・

中学校や小学校の卒業式を思い返してみても、びっくりするくらい記憶に残ってない!

っていうか、他のお母さんのコサージュあるないに全く意識がいっていなかった・・・

そんな感じです。

 

お店なんかで、セレモニースーツを着たマネキンを見ると、たいがいコサージュついてたりしますよね。

華やかさが一気に出るから・・・

 

娘に聞いてみると、「なんかおばさんぽくならへん?」って・・・おばさんなんですけどね・・・

そんなん言われたら、やめとこかな~って思ったり・・・

ちなみに、1個だけ持ってるんです。

付けた方が、確かに華やか!

でも、おばさんくさいのは、おばさんでも嫌・・・

 

結局、着けずに出席しました。

 

今回ばかりは、お母さん方の胸元をチェックしましたよ~!

意外でしたー!

思った以上に、みなさんつけていなかった!

1~2割くらいかな?

真っ黒のリクルートっぽいスーツの上下で、ゴールドのコサージュ(デザイン・素材がちょっと微妙)だと、確かにちょっとおばさんぽかったかも。

ツイードの最近のデザインで、セットになってそうなコサージュだと華やかですごくかわいかった♪

コサージュもいろいろあるからな~。

入学式の方がつけている方が多いのかもしれませんね。

 

結局、だれも見てないし、どっちでもいいやんって思います。

自分が良ければそれで良し!

 

読んで下さり、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です