V3ファンデーションの口コミです♪その②

こんにちは!

 

V3ファンデーションを使い始めて2か月と少し経ちました!

あと、1か月くらいで無くなるな~って思っていた矢先・・・

「あれ? プッシュしてもちょっとしかでない!」

3か月は持つと思ってたのに、ちょっと早いんちゃうの?

毎回、力強く押しすぎてたのかな?

思わず、買った日を確認しました。

 

とりあえずこの日はこれまで使っていたポール&ジョーの下地にミシャのクッションファンデで!

なんか、久しぶりに使ってみたら、こてっとした仕上がりになったんやけど・・・

前は、そんなふうに感じひんかったのに・・・(;゚Д゚)

目尻下のこじわとほうれい線付近が、何かごわついてるって言うか気になる・・・

V3ファンデーションの仕上がりが、とにかくナチュラルやから、そう思うのか?

40代後半の私には、V3ファンデーションの方があってるのかも!

 

 

そう思ったら、とにかくすぐ買わないと!という思いに取りつかれ、送ってくれるサロンないかな~って検索しまくって・・

 

出てきましたヽ(^o^)丿  山ほどっ!

 

 

楽天市場でも値引きされた金額でいっぱい出てくるんやけど、なんとな~く大丈夫なんかな~?って・・・

色々見てたら、ここならきっと大丈夫そうかなって思えるサロンがあったので、そこでレフィルを注文しました。

夕方注文して翌日には発送してくれたので一安心。

商品も、発送日の翌日には届き、シリアルナンバーのシールも確認できました。

一時は、どこも在庫切れだったようですが、今は生産が追いついてるようですね。

V3ファンデーションを詰め替えよう♪

 

さっそく、詰め替え(本体にセット)したいと思います!

まずは、でなくなった方を本体から取り外します。

最初、ぱかっと開いた状態で後ろから押してみたら、なんか外れにくくって・・・(;´Д`)

①閉じた状態で、②ひっくり返して上部の矢印のとこらへんと ②下のところ押すと、④簡単に外れました。

※シールの貼り方がおかしいので向きはわかりづらいですが・・・

 

 

①届いたレフィルを開封♪

②中のレフィルをそのまま本体にのせます。

③突起の位置をあわせ、④カチッと押し込みます。

簡単(≧▽≦)

次は、何回プッシュできるか数えてみようかな?

 

取り外した方のV3ファンデーションを分解してみたよ!

 

隙間にマイナスドライバーを差し込んで、外れそうなところを外してみました。

こんなんなってました~↓

けっこう、残ってるんやけどお~!

捨てなくて良かった!

あと、1週間以上使えるんちゃうのってヽ(^o^)丿

しっかり使い切ろうと思います。

 

V3ファンデーション、かなり気に入ってしまいました。

最初は正直、その金額(8800円税込)でこれやったら、こっち(ミシャ1980円税込)でいっかーって思いましたが、しばらく使い続けてみると、なんかこれ良いかもって。

リフトアップに関しては、「正直めっちゃあがった!」まではいかず、なんとなくレベル。

でも、艶感と夕方の感じ、下地不要のらくなところが気に入りました。

しみをしっかりカバーしたいって方には、物足りないと思います。

VMファンデーション?!

40代後半には、この艶感があってナチュラルな感じがすごくいいんやけど、逆にこの艶感が嫌って言う方もいるんですね。

そんな、口コミからなのか、今は、マットタイプも出てるようです。

 

「VMファンデーション」って奴!

値段や量は「V3ファンデーション」と同じです。

こちらも色は1色だけ。

V3と若干配合が変わり、男性でも使用しやすい発色をするそうです。

私は、とにかく艶がほしいので、V3ファンデーションでもうしばらく続けてみようと思います♪

 

今後、経過もお伝え出来たらなあと思います。

 

※V3ファンデーションに関する記事はこちらにまとめています!

 

 

読んで下さり、ありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です