マカオのスタジオシティ♪観覧車とバットマンの口コミ!

こんにちは!

寒いですね。

桐灰カイロ「マグマ」が手放せません・・・

今日は、マカオで子供と遊ぶ(オプション)と言ったら、 前回書いた、「ザ・ハウスオブ・ダンシングウォーター」か、これかな?っていう「これ?」について書いていこうと思います!

事前に、子供と遊ぶ(オプション)と言ったら何があるんだろう?っていつものベルトラさんで調べていたところ、気になったのが「ザ・ハウスオブ・ダンシングウォーター」の他に、この2つ!

  • 世界初!マカオの8の字観覧車 地上130mからの絶景 「ゴールデンリール」
  • 迫力の4Dフライトシュミレーター「バットマン・ダークフライト」

 

まずは、8の字観覧車「ゴールデンリール」から!

ド・ドーン!!! これで~す♪

この8の字の所が観覧車になっております。

ガイドマップによると「ゴールデンリール」の営業時間は・・・

  • 月から金 12:00pm~8:00pm
  • 土・日    11:00am~9:00pm

 

料金は・・・

  • 大人 (13歳以上)100HK$(約1400円)
  • 子供(2~12歳)  80HK$(約1100円)
  • 幼児(0~1歳)無料

※レート約14円で計算しています。

まあまあします。

スタジオシティ東側の3階に観覧車の乗り場があります。

ちょうど12時頃に行ったのですが、並ぶこともなくすぐに乗れました。

足元はガラス張り!

阿倍野ハルカスほどではないですが、足がすくみます(>_<)

中は、結構広い!

立ちあがっても余裕です。

景色は、そんなに良くはなかったかな~。

なんせ、ずーっと曇ってたんですよね~。

もったいないわ~。

とりあえず、マカオに行ったら1回は乗っておいたらいいんじゃないでしょうか!

1回乗ればもう大丈夫! 2回目は無いかも・・・

そしてお次は、4Dフライトシュミレーター「バットマンダークフライト」!

こちらは、スタジオシティ西側の2階にあります。

「バットマンダークフライト」の営業時間も観覧車と同じく

  • 月から金 12:00pm~8:00pm
  • 土・日    11:00am~9:00pm

 

料金は・・・

  • 大人 (13歳以上)150HK$(約2100円)
  • 子供(2~12歳)  120HK$(約1700円)

※レート約14円で計算しています。

※身長120cmから195cmの方のみ参加できます。

こんなふうに座席があって、前にスクリーンがあります。

めがねはかけません。

始まると同時にシートがぐうぉーんって動いて、「バットマン」の世界です。

ユニバーサルスタジオジャパンのハリーポッターを思い出しました。

初めは、きゃっきゃしてましたが、途中からちょっとずつトーンダウン・・・ 酔ってきたのか、少し気持ち悪かったです(+o+)

もうちょっと長かったら、テンションだだ下がりになっていたはず・・・

なんとか、ぎりぎりセーフ♪

子供達は、楽しんでました♪

「バットマン」入口手前には、バットマンの世界観なのか、なんなのか・・・

なんだかよくわからん仕上がり・・・

奥に見えるのが、家族で楽しめる「ワーナーブラザーズファンゾーン」。

こちらは、お子様向けのエンターテイメント。

今回は、利用していません。

ちなみに料金は、大人も子供も同額100HK$(約1400円)です。

営業時間は、10:30am~7:00pm

DCコミックスやハンナバーベラのキャラクターをテーマにした大型プレイゾーンです。様々なアトラクションとキャラクターに囲まれ、まるで映画のような世界観をお楽しみいただけます♪ ベルトラHPより

現在は、

世界初の電気スタントショー!「エレクロン(ELEKRON)」

っていう、ショーも上演されているようです。

最先端のテクノロジーを駆使した電気車両を使って、スリリングな離れ業を次々と繰り出す、新感覚のスタントショー!

私が行った時には、まだ上演前だったようですね。

そう言えば、こんな車が展示されてたな~。

電機スタントショー「エレクロン」は期間限定のショーの可能性があるので、事前に確認をお願いします。

 

今回利用した、観覧車とバットマンですが、場所は真逆の所です。

が、バットマン。が観覧車。

バットマンの所へは、白い☆の所から2階に上がるように言われました。

こんな感じで、巨大な恐竜がいて、動いています。

この階段から上に上がりました。

観覧車へは、1階マップ右上のエスカレーターから3階に上がります。

 

スタジオシティの全体的な印象としては、思った以上に人が少なく、がらんとしていたこと。

滞在時間も短かったです。

宿泊していた、ベネチアンホテルから、パリジャンホテルを通りぶらぶら歩いて行きました。

気温も低かったので、歩きやすかったです。

 

チケット料金に関しては、お得なセット料金もあったので、確認してみてください!

ちなみに、2019年1月のパンフレットではこのようになっていました↓

セット(パック?)料金↓

私の場合は、チケットを購入する時に、「ザ・ハウスオブ・ダンシングウォーター」のチケットを持っているか聞かれ、たまたま持っていたベルトラのバウチャーとパスポートを見せたら、「観覧車」と「バットマン」のチケットを半額で購入することができました。

゜:*★香港マカオのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

確か、ベルトラさんで「ザ・ハウスオブ・ダンシングウォーター」のチケットを購入した時に、「観覧車」と「ナットマン」が半額で購入できますってなってたんやけど、その時は、いらんか~って思って買わなかったんですよね。

バウチャー持ってて良かった~。

すべて、半額で利用できました!

ただ、このやり取りの時に、英語がわからなくてけっこう時間がかかったんです!

子供の方が英語の聞き取りができるのがわかったらしく、私無視で子供に説明してるし・・・(^_^メ) いーけど

ま~、そんなこんなでちらっとカジノもしながら楽しくすごせました♪

こういうエンターテイメント系がもっと増えてくれたらうれしいです。


マカオについては、こちらにもいろいろ書いてます↓↓↓

※マカオ(旅行)の記事

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です